05月≪ 2018年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012.02/16(Thu)

大輝、龍樹 

マレーシアで行われているアジア選手権個人TT男子ジュニアクラスで西村大輝が2位になったという嬉しいニュースが届いた。高校に入ってからメキメキと頭角を現し、昨年は高校2年生ながら全日本ジュニアのタイトルを獲得し、ジュニアナショナルチャンピオンとして今回のアジア選手権に出場しているわけだが、数年前まで小柄な中学生で私たちの練習に付いて来るのが精一杯だった大輝がここまで成長を遂げたというのは驚きである。本人の努力は並大抵なものではないはずだ。今後の更なる成長を見守り、応援して行きたいと思う。

NISHIMURA

「ツール・ド・伊豆」にロードレーサーに乗り始めて数か月という中学3年生の南龍樹が参加した。「2日間、走りきれるかな?」という心配をよそに、400kmを越える距離を走りきり、最後に箱根も上った。しかも最後尾を何とか付いてくるっていう走りではなく、各ステージの序盤は先頭集団に入り、先頭を引いたりもしていた。ゴールの小田原では少し疲れた顔をしていたので、「この2日間で自転車が嫌いになったんじゃないか?」と聞くと、「そんなこと全くありません。ディープリムが欲しくなりました。」と言う。高校に入っても一生懸命練習を積めば、西村大輝に近づける可能性を秘めているように感じた。

RYUUKI

そして南龍樹が進む高校は西村大輝が通う昭和第一学園なのである。

頑張れ、大輝!
頑張れ、龍樹!


スポンサーサイト
EDIT  |  02:29 |  自転車  | TB(0)  | CM(4) | Top↑

大輝の活躍は、ある意味予想通りかな。本人は2位で満足してないでしょうね。そこが大輝の良いところ。とはいえ、アジア2位ですから、メチャクチャすごいことですよね。

南の才能には、ちょっと驚きました。登りで大人の集団から飛び出して逃げるなんて、ちょっと普通の中学生にはできないですよね。

また、ビックリしたのが下りのセンス。野崎さんや小野さんから遅れずに下れるテクニックは、並大抵のものではないですよね。僕なんか、完全に置き去りにされましたよ。すごい選手に成長することを期待したいですね。
Takashi+NAKAZAWA | 2012.02.15(水) 12:05 | URL | コメント編集

週末はお世話になりました。
南君のこれからが楽しみですね。
・・・中学生だったとは驚きました。
umeyou | 2012.02.15(水) 22:07 | URL | コメント編集

●龍樹

NAKAZAWAさま
箱根の下り、路面が濡れている感じで、気温も低く、体が冷えて、恐る恐る下っている横を龍樹がピューと抜かして行きました。全く付いて行けず。強くなりそうな予感です。来年の今頃は上りも下りも付いて行けないかも。
NOZ | 2012.02.16(木) 09:34 | URL | コメント編集

●来年はフル参加ですね。

umeyouさま
お疲れさまでした。来年はフル参加で。
南に置いて行かれるのも時間の問題です。
NOZ | 2012.02.16(木) 09:37 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。