FC2ブログ

09月≪ 2018年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012.04/08(Sun)

チャレンジサイクルロードレース 

盟友マスケンとワンツーフィニッシュを狙って挑んだチャレンジだったが、マスケン2位、ワタシ3位という結果に終わってしまった。しかし「オヤジの意地の張り合い」とも言えるレースは、なかなか面白かったと思う。

最終周回、、ヨコヤマさん(オーベスト)、マスケン(オーベスト)、オノさん(パインヒルズ)、ワタシ(パインヒルズ)の4人で2号橋を過ぎ、フィニッシュとなる秀峰亭に向かう。

ヨコヤマさんが最初に仕掛け、マスケンが反応。ヨコヤマさんをかわしたマスケンさんをオノさんがマーク。ここでワタシはマスケンさん、オノさんからやや遅れてしまう。ここで2人にピッタリと着けなかったのが今日のワタシの弱さだった。激しく争う前の2人を見ながら、3位でフィニッシュ。優勝はゴール前でマスケンを差したオノさん。

「マスケンとワンツーフィニッシュを狙っていた」と言っても、昨年のチームの忘年会で「チャレンジで優勝するぞ~!」って宣言していたし、もちろん狙っていたのは優勝であり2位ではない。それなのに3位っていうのはすごく悔しい。

レースが終わってみれば、アベレージスピードは34km/hオーバー。今年は秀峰亭がゴールだったので、一概には言えないけれど、このアベレージスピードを1周のラップに換算すると、8分台/周。ラップタイムなんていうのはその日の風向きや気温、レース展開などに左右されるものの、先日の東京都社会人ロードAクラスで優勝した鈴木謙一選手(愛三工業)のアベレージスピードは34.0km/hだった(周回数は違うけれど)ことを考えると、これはオヤジのレースとしてはなかなか速い。

そして、この速いペースを作ったのは、マスケンとワタシだと思っている。しかし、2人で抜け出せなかったのは、まだスピードが足りないということ。もっともっと練習をして来年のチャレンジに挑みたいと思う。

スポンサーサイト
EDIT  |  22:15 |  レース  | TB(0)  | CM(4) | Top↑

惜しかったですね。それにしても、アベレージスピードが速すぎ! 間違いなく50台クラス歴代1位のアベレージスピードですね。レベル高過ぎ! 来年のリベンジを期待しています。
Takashi+NAKAZAWA | 2012.04.09(月) 08:21 | URL | コメント編集

●お疲れさまでした

<テツオ様> メインの目標は達成できなかったけど、今後予想されるオヤジクラス ハイスピード化のきっかけを作った意味は大きいと思います。しかしゴール後 ゲロってしまって、少しばかり 張り切りすぎたようです。
<ナカザワ様>来年のリベンジを期待?・・・そんな事言わないで、来年はナカザワ入れ1~3フィニッシュ狙いませんか?
マスケン | 2012.04.09(月) 09:13 | URL | コメント編集

●来年は

NAKAZAWAさま
このアベレージスピードで3周走ったとすると、1周の平均ラップは約8分45秒になります。速かったですけど、まだスピードを上げる余地はありそうです。マスケンさんの言うとおり来年は3人で表彰台を独占しましょう!
NOZ | 2012.04.09(月) 10:16 | URL | コメント編集

●応援スポット

マスケンさま
お疲れさまでした。悔しかったですね。来年はもっとスピードを上げられるように練習し、チャレンジに挑みます。
それにしても、あの「応援スポット」がスピードを上げた要因の一つであることは間違いありませんね。
NOZ | 2012.04.09(月) 10:23 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。