06月≪ 2011年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.07/24(Sun)

カデル・エヴァンスに影響されて 

昨晩の個人TTを見ると、やはりTTバイクに乗りたくなる。
TTバイクで彩湖に行き、上流方向に向かうときは土手上、下流方向に向かうときは土手下という1周4.85kmのコースを8周する個人タイムトライアル。

土手下から土手上への上りはエヴァンスをイメージして。上りもあるテクニカルなコースをアベレージ45km/hで走るツールの選手たちに及ばないのは当然ながら、自分なりにはかなり苦しい。

本日の個人タイムトライアル走行距離 : 38.8km (Ave. 38.2km/h)

スポンサーサイト
EDIT  |  16:59 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
2011.07/23(Sat)

ラルプデュエズに影響されて 

昨晩のラルプデュエズを見ると、やはり山を走りたくなる。
ラルプデュエズのゴールまでTV観戦していたため、朝はゆっくりめの8時30分に出発。武蔵五日市から甲武トンネルを越え、小菅との分岐で折り返し。

上っているときのイメージはコンタドールやアンディ・シュレック。イメージ通りには上れずだったが、とりあえずノンストップで。明日はTTバイクに乗りたくなるかもしれない。

本日の走行距離 : 137km

EDIT  |  23:03 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.07/21(Thu)

沖縄 

今日の打ち合わせにより、9月、10月、11月は島根に行くことが多くなりそう。
11月上旬も島根に出張になる可能性が大きく、ツールド沖縄に出場できるかどうか微妙なところ。出られたとしても、例年のように9月、10月に乗り込むことはできそうにない。

まあ、どうなるか解らないのでエントリーだけでもしておくか...

EDIT  |  19:22 |  自転車  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2011.07/20(Wed)

福山 

大型の台風6号が接近しているなか広島へ出張。朝のニュースを見ると飛行機も新幹線も欠航やダイヤの乱れが相次いでいると思ったら、ほとんど通常通り。

昨晩のうちから飛行機で行くことは断念していたので、少し早めに東京駅に向かう。東京駅から乗った新幹線は目的地の福山に停車しないため、新大阪駅で九州新幹線に乗り換え。開通したばかりの九州新幹線はとてもきれい。

客先での打ち合わせにより、8月はほとんど福山に滞在することになりそう。

今日は福山に宿泊し、明日は島根に移動して打ち合わせ。

EDIT  |  22:04 |  仕事  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.07/19(Tue)

皆生トライアスロン 

7月17日、日本のトライアスロン発祥の地、鳥取県皆生で31回目となる大会が開催された。

昨年の大会から3人でチームを組み、Swim、Bike、Runとリレーする「団体の部」が新たに加わり、今年はパインヒルズのオガワが仕事関係の人たちとチームを組んで出場した。もちろんBike担当で。

皆生と言えば庭同様のパインヒルズ米子支部からもナガセさん、ダンツカさんがBike担当としてそれぞれチームを結成して出場した。Bikeは大山周辺のアップダウンを走る145kmのコース。ワタシも米子出張時にコースの一部を走ったことがあるのだが、なかなかキツイコース。

ナガセさんチームが団体3位、ダンツカさんチームが団体6位、オガワチームが団体11位という、素晴らしい成績を残したということ。さらに、オガワがまさかの団体の部Bikeパート1位。個人、団体を含めたBikeパートでも総合25位という、ショートカットでもしたんじゃないかっていうくらいの好成績。

これに刺激を受け、来年は団体の部に出たくなってきた。米子のハセガワ支部長にワタシとチームを組んでくれる人を探してもらうように依頼したので、メンバーが揃えばぜひ出場してみたい。

ちなみに個人の部は、20年ぶりの出場となった谷新吾選手が、4連覇を目指した藤原裕司選手を下して2度目の優勝。確か藤原選手はマスケンさん宅の近くに在住していて、マスケンさんとも練習したことがあるはず。リザルトを見ると藤原選手は47歳。同年代の人が頑張っているのはとても刺激になる。

EDIT  |  21:55 |  自転車  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2011.07/17(Sun)

発表会 

今日はムスメのバレエの発表会。もう10年くらいやっているのだけれど、ソロで踊るほど上手ではなく、今回もソロは無し。自転車で言えばアシストってところか。

発表会は夕方からなので、午前中は「読書用眼鏡」を買いに行く。今でも視力は両眼とも1.5くらいあるのだけれど、このところ近くがぼやける。少し暗いところだと、小さい字はほとんど読めない状態。

眼鏡屋さんで作った「読書用眼鏡」はとても快適。小さい字もはっきり見える。もっと早く作ればよかった。

EDIT  |  22:56 |  家族  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2011.07/16(Sat)

激坂 

雷神フースホフトの激走を見ていたため、ゆっくり目の8時30分に家を出て、大泉-所沢-駿河台大-東都飯能CC-東峠というコース。東吾野駅で折り返し、同じコースで帰宅。

東都飯能CCの坂は初めてだったけど、こんなところにこんな激坂があることを知らなかった。下赤工側からの上りは何と23%(Edge 500表示)あった。

午後はムスメ+ムスメの友達4人を連れてプールへ。一緒に泳ぐのは勘弁してもらい、みんなが泳いで、遊んでいるのを見学。

EDIT  |  22:03 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.07/13(Wed)

最短距離 

このところのジテツウは最短距離、最楽コース。
今日も行き・帰りとも体が重くて、とてもツラかった。

EDIT  |  22:59 |  ジテツウ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2011.07/10(Sun)

群馬CSCグランプリ 

弱すぎ...

何度かペースを上げても、誰も同調してくれず、集団のペースは上がらない。こんなペースじゃ集団はバラけず、いつまでたっても集団は30人くらいのまま。かといって1人で逃げる足もなく...

「アイツはオレと違うクラスだから、逃げてもOK」なんてことも集団内で聞こえてくる。何か違う気がする。みんな、同時にスタートした選手の中で一番最初にゴールしたいって思わないのかな?少なくともワタシはそう思って走っていた。

同時にスタートするけど、着順判定はクラスごとっていう、複数クラスの混走レースといのはエンデューロやヒルクライムによくある形態だけど、同時にスタートするならクラス分けをする必要はないと思うし、着順判定を別にするんだったら、スタートに時差を設けるべきだと思う。

自分が弱すぎることと関係ないけど。

レースが終わって車に戻ると、携帯に客先からの不在着信あり。折り返し連絡を取ると、軽くトラブルが発生している模様。呼び出しがあることも考えて、レースの結果を待たずにCSCを後に帰路に就いた。結果はシニアクラス3位(たぶん)。

本当に弱すぎ...
EDIT  |  22:09 |  レース  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2011.07/06(Wed)

連光寺 

朝は久しぶりに連光寺、博物館通り、コープ、多摩大坂、尾根幹経由で会社まで。
帰りは町田を経由し、小野路から矢野口おはさいコース。最後は千代ヶ丘ではなく金程で締め。

本日のジテツウ走行距離 : 106.77km

EDIT  |  23:51 |  ジテツウ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.07/05(Tue)

いつもより暑い! 

家の事情により、いつもより3時間遅い9時30分に出発。
9時30分から11時30分までの2時間は、いつもの2時間と比べると確実に暑い。ボトル1本じゃ足りず、途中の自販機で補給するほど。でもちょっと遠回り+激坂1本。

本日のジテツウ走行距離 : 101,5km
EDIT  |  12:41 |  ジテツウ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.07/04(Mon)

発見! 

こんな本を買ってみたら

アロマオイルマッサージ2

カツラねーさん発見!
端っこにいながらも、一番大きく、ハッキリ写っているのはさすが。

アロマオイルマッサージ

今朝の南風は強烈だった。最短距離ルートを選んだものの、いつもより10分は余計にかかった。帰りは少し強めの南風に押されてラクチン帰宅だったけど、事情により最短距離で。

本日のジテツウ走行距離 : 90.32km

EDIT  |  22:03 |  自転車  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2011.07/03(Sun)

オーベスト練習 

オーベスト練習に参加させていただく。
久しぶりの参加になるが、相変わらず参加するメンバーが多く、とても刺激になる練習である。

大垂水峠は自分なりに調子良く上っているつもりでも、次々と抜かされる。やけに速いナルシマジャージの人にあっという間に抜かされ、誰だと思って聞いてみると、オキナワチャンプのイワシマさんだったようだ。どうりで速いわけだ。

先行していたマツムラさんを頂上手前でパスし、7、8番手で頂上通過。勝瀬橋で一旦集合し、ワタシは用事があったため、ニシタニさんに挨拶をし、折り返し。

復路大垂水はゆっくり上ろうと思ったものの、交番前でついラップボタンを押してしまった。こうなるとゆっくりは上れない。かなり頑張ったタイムは10分45秒。1ヶ月ほど前のスバルライン往復練習の時よりマイナス1分。このタイム、速いのか、遅いのか?

本日の走行距離 : 117km

EDIT  |  16:28 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.07/02(Sat)

逆周り 

大泉-入間-駿河台大-自由の森学園-東峠-秀虎-グリーンライン-宿谷林道-入間-大泉という何週間か前に走ったコースの逆周りを単独で。今日の回り方のほうが、急勾配を上って、緩勾配を下るって感じでキツイ気がする。
曇り・雨予報だったにもかかわらず太陽が出てきたわりには湿度は高く、汗が乾かず、不快なコンディション。

宮沢湖のコンビニで休憩後走り出したら、白石峠を2本上った帰りだというニシムラさんが現れた。ニシムラ機関車にR463バイパスを引いてもらい、所沢で別れて帰宅。

本日の走行距離 : 98.95km

EDIT  |  23:01 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.07/01(Fri)

激坂その2 

ジテツウルートの激坂その2

激坂2


場所 : 町田市広袴
距離 : 375m
上昇 : 46m
最大勾配(Edge500表示) : 23%

車はローギアでうなりながら上っています。

帰りは会社を出る時、少しだけ雨が降っていたけれど、止むことを信じて自転車で出発。雨はすぐに止み、所々路面が激しく濡れていたものの降られること無く家まで帰れた。タイミング良く雨雲を避けて走れた感じ。

本日のジテツウ走行距離 : 92.71km

EDIT  |  21:30 |  ジテツウ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。