03月≪ 2011年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.04/28(Thu)

米子支部「夜の部」 

2011.04/26(Tue)

米子支部の皆さまと懇親会。

米子支部

締めは「花うた」っていうオカマバー。
どこから見ても女性っていうニューハーフではなく、男が好きなゲイとも違い、女装したオッサンって感じのお店です。どれがオカマか解らない?っていう意見は置いといて、酔っぱらっていて細かいことは覚えていないけど、米子のメンバーとのお酒は楽しかったことだけは覚えている。

スポンサーサイト
EDIT  |  18:51 |  自転車  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2011.04/25(Mon)

米子朝練 

昨晩、会社の部下と飲んで、かなりいい気持になってホテルに戻ったら、米子支部のナガセさんから「明日6時にシャトー尾高に集合です。」という電話をいただいた。

泡盛をかなり飲んじゃってたし、自転車はまだ輪行バッグの中に入ったままだし、「明日は行けません。」と言うつもりが、「オーケー牧場!」と言ったかどうか記憶にないけど、目覚まし時計を5時にセットして寝たことは覚えている。

セットしたからには目覚まし時計は5時に鳴る。雨が降っていることを期待しながら外を見たけど降っていない。輪行バッグから自転車を出して組み立ててから走ってシャトー尾高まで行く気力もなく、かと言って二度寝するワケにも行かず、輪行バッグに入ったままの自転車を車に積んで大山の麓にあるシャトー尾高に向かう。

シャトー尾高にナガセさんが来たら、適当なこと言ってそのまま帰ろうと思っていたものの、5時40分ころに着いてしまい、ボケーッっと待っているのも何なんで自転車を組み立てて、ジャージに着替えたら、何だか走る気が湧いてきて、アップなんかを始めてしまった。

で、体が温まったころにナガセさん、ハセガワさん、アダチさんの3人が現れた。皆さん、デイパックを背負い、大山を上った後は直接職場に向かうということで、枡水高原(標高800mくらい)まで上るということだったが、ワタシは一旦ホテルに帰らなければならず、時計を見ながら途中で引き返すということで、米子朝練のスタート。

気温は少し低めだったものの、久しぶりに米子支部の皆さまと走るのは楽しく、頂上には雲をかぶった大山に向かって上る。

20110425_1

20110425_2

ワタシは時間の関係上、400m地点で引き返し。ホテルに戻ってシャワーを浴びて、会社の同僚を車に乗せて、出張先の工場に向かう。工場に着くと、パインのジャージが干されていた。

20110425_3

出張先の米子でパインのジャージを着た皆さまと走れるなんてとっても幸せな気分。二度寝なんかしなくて良かった。
朝練に誘ってくれたナガセさん、一緒に走ってくれたハセガワさん、アダチさん、ありがとうございます!

EDIT  |  22:19 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2011.04/24(Sun)

TT練習 

午後から米子に出張のため、ちょっと早めに彩湖でTT練習。
上流から下流への強風が吹く中、特に向かい風でのフォーム、ペダリングを意識しながら、1時間30分ほどのTT練習はツラかった。

今日は天気が良かったので、羽田から米子に向かう飛行機から地上が良く見えた。

20110424_1
ディズニーランド・ディズニーシー

20110424_2
皇居

20110424_3
新宿

20110424_4
連光寺?

20110424_5   20110424_6
今日の富士山

EDIT  |  17:07 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2011.04/21(Thu)

米子 

日曜日から米子に出張。

「毎朝、大山を上るぞ~!」という意気込みで本日自転車を出荷。
時間が取れたら米子支部の皆さまとも走りたいと思っています。

EDIT  |  16:57 |  自転車  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
2011.04/17(Sun)

ジテツウ+ヤビツ 

本日は出勤。
とは言うものの、午前中に仕事を終わらせ、せっかくなので、ヤビツを経由して帰ることにした。

会社からヤビツは意外に近く、名古木まで20km。少し早めに会社を出れば、日が長くなるこれからだったら、普段の日もヤビツ経由で帰ることが出来るかもしれない。やらないと思うけど…
ヤビツを越えて、裏ヤビツを下っているとホリさんと遭遇。怪我以来初めてのヤビツで、怪我をした時の悪いイメージを無くすために、敢えてヤビツに来たということだった。

その後、宮ヶ瀬、橋本、尾根幹を経由して帰宅。

ジテツウ+ヤビツ:156km
EDIT  |  22:24 |  ジテツウ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.04/16(Sat)

JCRC・Zクラス 

大本命ニシタニさんとマツムラさんの2人逃げでレースは始まった。
1周ほどでマツムラさんが集団に戻り、ニシタニさんの単独逃げ。オハラさん、ナカノさんのオーベスト2人が集団から抜け出し、ニシタニさんに合流。

集団も3人を追うのだが、マスケンさん、モリタさん、ニシジマさんらのオーベスト勢が集団前方にいるため、ローテーションがうまく回らず、なかなか差が詰まらない。ラスト1周で3人の逃げは決定的になり、集団ゴール勝負で25位フィニッシュ。

午後のSクラスとのダブルエントリーをしている人も多かったようだが、マツムラさんと共に12時に会場を後にした。

EDIT  |  23:55 |  レース  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2011.04/15(Fri)

追い風 

このところのジテツウは、なぜだか力が入っちゃって、苦しいコースに足が向き、その都度パワーをキープした走りをし、高い疲労度で会社に着いたり、家に帰ったりって感じだった。

しかし、土曜日はレースがあるし、体を休めるのも必要だと思うので、昨日と今日のジテツウは散りかけている桜を眺めながら最短距離&楽なコースでゆっくりと。
今日の帰りは、「オレって強くなったんじゃない?」っていうほどの追い風に押され、カンチェラーラの気分で楽々帰宅。

今週のジテツウ走行距離:421km
EDIT  |  22:19 |  ジテツウ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.04/11(Mon)

雨、北風 

会社を出たら、30分もしないうちに雨が降りだした。と思ったら、突然強烈な北風が吹き始めた。まさに風が変わる瞬間っていうのを体感した。
それから1時間30分、雨+向かい風の中を走り帰宅。
だがしかし、雨とか寒さとかは嫌いじゃない。雨に打たれると力が出てくる気がする。ちょっと変かな?

EDIT  |  22:59 |  ジテツウ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.04/10(Sun)

埼玉県自転車タイム・トライアル・ロード・レース大会 

「埼玉県自転車タイム・トライアル・ロード・レース大会」に個人、チームともにエントリー完了。
今年は「登録者成年男子・20km」で6位、「チームTT登録者の部・20km」で優勝、と少々高いところを目指すことにする。

そんなわけで今日はTTバイクで走り込み。彩湖での2時間30分ノンストップトレーニングは、山方面を走るよりも間違いなくキツイ。

EDIT  |  18:10 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2011.04/08(Fri)

南南西の風 

南南西の風は吹きまくっていたけれど、PCその他推定5kgオーバーの荷物を背負っていたこともあったと思うけど、それほど楽チンじゃなかった。

EDIT  |  21:51 |  ジテツウ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.04/08(Fri)

南南西の風 

朝家を出る前に見た天気予報で「強い南南西の風が吹いている」と言っていた。
家から見ると会社は正に南南西の方向にある。ということはほぼ2時間、強い南南西の風に向かって走ることになる。電車で行こうかとも思ったが、自転車でゴー。

家を出ると予報を超える凶暴な南南西の風が吹いていた。

会社に着いたときの疲労度はいつもの数倍。今日は仕事にならん。

EDIT  |  15:58 |  ジテツウ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.04/02(Sat)

ひるサイ → 川口車連の練習 

秋ヶ瀬橋下からスタートする「ひるサイ・ド・荒川」に参加させていただく。2回目のひるサイなのだが、スタート直後からペースが上がるのは前回と同じ。キツイです。

上江橋でナラさんが合流し、ハイペースでのローテーションが続く。今日はひるサイを途中離脱し、川口車練(川口車連の練習)に参加するために、ナラさん、マツムラさん、カワシマさんと共に川島でひるサイ本隊を見送り、川口車練の集合場所である指扇のセブンイレブンに向かう。ナラさんに言わせると、ひるサイは川口車練の予習ということだが、この時点でかなり脚に来ている。

集合場所にはスガワラ監督を始め、EsperanceStage、Fuji Cyclingtime、Team Eurasiaなどのジャージが揃い、これから始まるキッツイ練習を予感させる。こちらもひるサイ同様スタート直後からハイペースのローテーションが続く。ハイペースのまま物見山に入ったところで、ワタシのチェーンが脱落。乗車したままで復帰できず、一旦降りて復帰した時には集団は遥か先に。初参加の川口車練はここで終わり。

その後は見えない集団を追い自分なりにペースをキープし、横松郷に入り(集団は横ではなく正面から上っていたよう)、ピークを越え、正面からの上りと合流する地点で集団から遅れた選手に会う。彼に聞くと、集団はかなり前を走っているらしく、ワタシはコースもよく解らないので、松郷峠入口信号で折り返し。

再び松郷峠を上り、都幾川、越生を経由し、天気も良かったので、せっかくだから鎌北湖からグリーンラインに上った後、武蔵横手に下り、飯能、R463バイパスで帰宅。

鎌北湖

上りは少なかったものの、ハイペースでのローテーションはかなり効いた。

本日の走行距離 : 168km

EDIT  |  15:26 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。