05月≪ 2010年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.06/30(Wed)

グランデパール・フェスタ2010 

今週の土曜日は彩湖で開催される「グランデパール・フェスタ2010」に参加する予定。
埼玉TTでなるしまチームに敗れた悔しさというワケじゃないけれど、思わずオーダーした新しいTTフレームが先日届いたところ。パーツもまだ揃っていないので、とりあえずはSCOTTのパーツを移植し当日までに組み上げる予定。間に合うか?

transition comp

スポンサーサイト
EDIT  |  22:35 |  自転車  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.06/28(Mon)

山中湖は雨 

2010.06/27(Sun)

朝起きると雨。
自宅で目覚めたときに雨が降っていたら走るのを躊躇してしまいそうだけど、ここは山中湖。雨が降っていても自転車で帰らなければならない。雨は予想していたけど、雨の中に走る出すのはいつものことながら、ちょっと気が重い。

せっかくなので、大垂水峠を上って帰ろうと思い、道志みち-青根-相模湖-大垂水峠というコースを選択。青根あたり雨は止んだけど、路面は完全にウェット。大垂水峠に入ると前に中央大学のジャージを着たローディーが見えた。並びかけて追い抜くとしばらくは後ろに気配があったものの、いつのまにか消えていた。中央大学を抜かすときに入ったスイッチが切れないまま頂上通過。こんなに頑張って上るつもりは無かったのに...

高尾駅を過ぎて八王子方面に向かって走っていると、前からピンクジャージのローディーが来る。近づくにつれOYAZEES+ちゅなどんジャージのように見える。「こんなところで、まさか...」と思ったらオオイワちゃんだった。「大垂水峠を越えて、行けるところまで行く」と言うオオイワちゃん。病み上がりなのに頑張ってます。

そんなこんなで山中湖から3時間30分で自宅に到着。家に着くと太陽が出てきた。ヨメに聞くと朝から雨は降っていないと言う。昨日のうちに帰ってきたほうが正解だったか?

本日の走行距離 : 95.4km(上昇 595m)

EDIT  |  13:09 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2010.06/27(Sun)

修善寺 

2010/06.26(Sat)

タカヲちゃん主催の修善寺練習会に参加するために6時に家出。
曇り空だけど雨は降っていない。せっかくなので裏ヤビツを上って小田原、熱海を経由するコースを選択。ヤビツ峠で携帯をチェックすると、タカヲちゃん、どらちゃん、ちゅなどんの3人で「修善寺方面は雨っぽいので中止にする?」なんていうやりとりが...
「中止?今からヤビツを下るところなのに...」というメールを送信してからヤビツを下って秦野のコンビニで休憩し、連絡を取ってみると、ヤビツまで来ちゃっているワタシのために雨天決行ということになり、皆さん車で戸塚を出発。お付き合いありがとうございます。

熱海を過ぎたころ、背後から「おはようございま~す!」という聞きなれたデカイ声が。振り返るとカイエンの助手席に乗った尼崎のおねーさんだった。この声、500mくらい届くんじゃなかろうか?

よく考えてみると、修善寺-東京っていうのは何度か走ったことはあるものの、東京-修善寺っていうのは初めて。ということで海岸線から修善寺に上るのも初めて。熱海あたりから降りだした雨の中を上る山伏峠は思っていた以上にキツかった。止まりそうになりながら山伏峠を越え、セブンイレブンで休憩。

CSCの駐車場にはタカヲちゃんが到着していたので、レストランで昼ごはんを食べてからコースの試走。皆さんは5~6周走っていたけど、ワタシは24日の試走にも何にもならない1周で終了。

CSCの駐車場で解散し、ワタシは山中湖へ向かう。修善寺~山中湖っていうのは三島までは下り基調なものの、あとはずっと上り。雨は強くなってくるし、疲れたし、最後の籠坂峠をゆっくりと上って山中湖に到着。

本日の走行距離
(自宅~日本CSC) : 150.1km(上昇 1,890m)
(日本CSC~山中湖) : 67.3km(上昇 1,170m)

EDIT  |  16:43 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2010.06/22(Tue)

名古屋再び 

一昨日、名古屋で軽く一杯飲んだのに、今日も再び名古屋で軽く一杯。
今日のメンバーは浜松から遠征してきたTakaさん、地元名古屋の女王、ワタシの3人。
やや遅れて「梅の屋」に到着すると、Takaさん、女王はすでに先行逃げ切り態勢。負けじと2人に合流すべく味噌田楽を肴に生ビールを飲む。ここでTakaさんから誕生日プレゼントをいただく。

鬼1

いただいたのは静岡県の「純米吟醸・喜久酔」なんだけどラベルがちょっと変。

鬼2

あの時の苦しさ、辛さがまざまざと蘇ってきて、ちょっと気分が悪くなった感じ。
「今度こそ負けねーよ!」って、この時も見た目は負けてたけど、先にゴールしたのはワタシだし。「次こそは余裕を持ってバンザイしながらゴールするぞ!」っていう気持ちを湧き立たせるプレゼントでした。Takaさん、ありがとうございました。

そんなこんなでお開きになったのは予定通り(?)の21時30分。最終1本前ののぞみに乗って帰京中。

EDIT  |  22:44 |  その他  | TB(0)  | CM(5) | Top↑
2010.06/21(Mon)

風来坊 

2010.06/20(Sun)

明日の朝から岐阜の客先に訪問するため、今日は岐阜への移動日。
名古屋で途中下車し、あゆかさん、車関係の会合で名古屋に来ているちゅなどん、どらさん、ワタシの4人でめーえきの手羽先店「風来坊」で一杯。

軽く一杯のつもりが、15時から始まった軽く一杯は延々と続き、終わったのが21時。この間、4人で手羽先を100本近く食べた気がする。先日の飲み会以来、「もう50なんだし、無茶な飲み方はやめて、大人の飲み方をしなきゃ」と心に強く誓ったワタシの飲み方はかなり控えめ。しかし、女王あゆかが次から次へと生ビールをおかわりする。

そんな挑発にも乗らず、マイペースの飲みを貫いて、無事にお開きを迎えた。が、やっぱり何をするにしても余力を残すのはどうも性に合わないような気がする。かと言って記憶が無くなるまで飲むのも大人げないし...

お開きの後、スタバで「何か」を飲み(あまり覚えていない。抹茶系?)、めーえきから新幹線に乗り、気が付くと座席から出口に向かって走っているワタシがいた。

結局、余力は残っていなかたのか...

EDIT  |  20:16 |  その他  | TB(0)  | CM(5) | Top↑
2010.06/20(Sun)

アワビは無事に 

2010/06.19(Sat

酔っ払ってアワビをどこかに忘れてきたのでは?という心配もあったようですが、皆さまからいただいたアワビ、色紙、マスケンさんからいただいた六角レンチは無事に家にたどり着きました。

アワビ踊り0 アワビ踊り1 アワビ踊り2

「将来の夢はダンサー」というムスメにアワビ踊りを披露してもらったあと、家族みんなでアワビをいただきました。美味しゅうございました。

EDIT  |  23:21 |  その他  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.06/19(Sat)

楽しい仲間との飲み会 

2010.06/17(Thu)

第1回トリプルクライム
ツール・ド・えびふりゃ~
Mt.富士ヒルクライム

3つのイベントの打ち上げをまとめてやりました。
トリプルクライムが5月6日、富士ヒルクライムが6月6日、っていうことは結構内容の濃いイベント3つを1ヶ月でやったことになるんだね。

ついでに6月14日で50歳を迎えたワタシの誕生日も祝ってくれることになりました。
こんなにたくさんの仲間に誕生日を祝ってもらうなんて思っていませんでした。50回も誕生日を重ねている中で初めてで、涙が出るほど感激しました。ついでなんかじゃなかったです。企画してくれたちゅなどんはじめ、皆さま、ありがとうございました。

幹事
幹事ちゅなどん、ピッチャーで一気。

アワビ1   アワビ2
誕生日プレゼントはアワビ。

「誕生日にアワビ」全くの想定外だったけど、かなり嬉しい。
以前、「アワビが大好き」って言ったことを覚えてくれたみんなの気持ちだったのです。誕生日のプレゼントにアワビをもらうオヤジっていうのもなかなかレアでいいと思います。

誕生日02
バースディデザートもいただいた。

誕生日03
あいちゃんの攻撃からも逃れる。

楽しいお酒はつい飲み過ぎてしまい、翌日は完全にダウン。会社は欠勤。
でも本当に楽しい飲み会でした。楽しい仲間に囲まれて自転車に乗って、楽しいお酒を飲んで、幸せな人生です。
大御所から「50歳を過ぎたら年を数えるな」というお達しをいただきました。ということでワタシの年齢は50歳で止まりました。あとはみなさんに追いつかれるでけです。今後ともお付き合いください。

EDIT  |  18:53 |  その他  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2010.06/16(Wed)

高崎の子供たち 

日帰りで高崎に出張。
協力会社での仕事が早めに終わり、最寄りの上信電鉄山名駅まで送ってもらう。
高崎-下仁田間を走る上信電鉄のダイヤは1時間に2本程度。駅に着くと、次の電車まで40分ほどあったため、待合室で本を読んでいた。しばらくするとちっちゃい小学生が5、6人バタバタと待合室に入ってきたと思う間もなく、ランドセルを放り出し遊び始めた。

山名2    山名1

女の子は待合室の中で絵を描いたりしているんだけど、男の子は雨が降ってるっていうのに外を走りまわっている。ビショ濡れになって待合室に戻ってくる子どもたちは、「おじさん、ここさわって!」なんて言いながらビショ濡れの頭やらTシャツをワタシにさわらせる。
駅の雰囲気といい、子供たちの無邪気さといい、ワタシがまだ小さかった遥か昔の風景のような気がしてきて、何だかとても懐かしい気持ちになった。

山名3
高崎から10分ほどでこんなに雰囲気のある駅がある

山名4
日野自動車製の電車(ディーゼル車だから電車じゃないね)

EDIT  |  22:38 |  仕事  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.06/15(Tue)

晴れ間 

きのう梅雨入りしたばかりなのに今日は早速梅雨の合間の晴れ。
気温、湿度、ともに高めだけど、ジテツウはやはり気持ちがイイ。

調布でオーベスト・Cムラさんとすれ違い、読売ランドでは道満おはサイ帰りだというポンズ・GOちゃんと遭遇し、一緒にジャイアンツ坂を上った。

帰り、雨雲レーダーを見ると丹沢のあたりまで雨雲が迫っていて、海老名も今にも降りだしそうな感じ。雨は読売ランドあたりで降りだしたけど、本降りになる前に帰宅。

EDIT  |  22:35 |  ジテツウ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2010.06/14(Mon)

50歳 

今日、50歳の誕生日を迎えた。
自分が50歳になるなんて考えてもいなかった。全く信じられない話だ。気分はまだ20代だっていうのに...

義理母の誕生日が明日なので、昨晩はヨメと子供たちが両親宅でワタシ+母の誕生会を開いてくれた。50歳まで大きな病気もせずに、こうやって祝ってくれる家族がいることに感謝。

誕生日1

100歳まで生きたいと思っているワタシにとっては、やっと人生の折り返しにたどり着いたわけだけど、50歳っていうとやっぱり人生の中で大きな節目だと思う。なんたって半世紀生きたことになるんだから。でも50年なんてあっという間だったなぁ。としみじみ感じる。これからは子供たちも大きくなり、いろいろなことがあると思うけど、充実した時を過ごしたいと思った50回目の誕生日。

誕生日2
EDIT  |  16:52 |  その他  | TB(0)  | CM(19) | Top↑
2010.06/12(Sat)

都民の森 

オーベストの都民の森往復練習に参加させていただく。
集合場所に行くと、OYAZEESジャージを着たマスケンさん、パインマツムラさん、チャンプ風さん、その他大勢のオーベストのみなさまがいた。
「右肩上がり」、「伸び盛り」のチャンプの走りをじっくり見られるチャンス。ということで都民の森に向けてスタート。武蔵五日市駅を過ぎて本格的な練習が始まるとペースはかなり速め。ニシタニさんのペースアップで集団はばらける。桧原村役場を左折し、いよいよチャンプの走りを見せてもらおうと思ったら、すでにチャンプはいなかった。右肩が大きく下がってしまったのか?

その後、ニシタニさん、マスケンさん、オイカワさん、スズキさん、マツムラさん、ワタシっていう集団ができ、当然のごとくニシタニさんがペースアップし、集団から抜け出す。

今日の練習は「料金所を過ぎてからペースを落とさずに走る」っていうことをテーマにしていたのに、料金所を過ぎてからスズキさんに抜かされ3番目に都民の森到着。せめて抜かされた時に付いて行かなければ...

本日の走行距離 : 145.4km

EDIT  |  17:52 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.06/11(Fri)

OYAZEES 

9日は新宿でOYAZEESの飲み会。
新宿で飲むと、つい足は二丁目に向かってしまい、マイヨジョーヌで二次会。

マイヨジョーヌ

翌10日は富士に出張だったので新宿に泊る。
アルコールがたっぷりと残った体での出張はとてもキツかったのは言うまでもない。

EDIT  |  23:30 |  その他  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2010.06/07(Mon)

富士ヒルクライム 

昨年に続いて2回目の出場。
コース、スタート地点が変更になっていることを知らずにアスリートクラスにエントリー。
アスリートクラスは富士急ハイランド前のビジターセンターがスタートとなるのだが、数千人がスタートする北麓公園の盛り上がりと比べると、全く違うイベントのようにとても静かにレースはスタートした。

スタートすると予想通りのハイペース。周りをみるとほとんどの選手がアウターギア。料金所を通過するときには集団は50人くらいに減っていた。料金所を過ぎて間もなくワタシも集団から脱落。ゼッケン1049の人と2人で50mくらい前に見えている10人ほどの集団を追うが、その差は広がらず、縮まらず。ということは前に見える集団はワタシたち2人のペースとほぼ同じペースで走っていることになる。この集団に入れていれば、もう少し楽に走れたはずなのだが、レースに「たら」、「れば」は無し。足にはまだ余裕があった感じだったのに、追いつけなかったのはワタシの力不足ということだ。

2010富士ヒルクライム1

相変わらず2人で走っていると、前の集団から落ちてきた1人、2人と合流したり、後ろから上がってきた1人、2人と合流したりを繰り返し4合目を通過するときには3人になっていた。最後の緩勾配を走り、トンネルに入るところで2人がペースアップ。2人からやや遅れてフィニッシュ。

2010富士ヒルクライム2

アスリートクラス 38位 1時間21分04秒

レース後、来年は50歳クラスに出て、2連覇中のチャンピオンに胸を借りることを決めた。

EDIT  |  17:39 |  レース  | TB(0)  | CM(23) | Top↑
2010.06/06(Sun)

運動会完全観戦 

2010.06/05(Sat)

ムスメの運動会を開会式から閉会式まで完全観戦&力の限りの応援&写真・ビデオ撮影&PTA種目の綱引き参加。
ワタシの応援が良かったのか、ムスメは50mハードル走、クラス対抗リレー、選抜リレーに勝利。さらに綱引きもワタシの参加したチームが勝利。

閉会式終了後、気持ちよく富士山に出発。

EDIT  |  22:25 |  家族  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2010.06/04(Fri)

運動会 

富士ヒルクライムの受付には昼ころ行こうと思っていた。

しかし、大事なことを忘れていた。

土曜日はムスメの運動会だった。

数日前の夕食時、「午前中だけ見に行くっていうのはどうかな...」とみんなに聞こえるくらいの小さな声でつぶやいてみたら無視された。何年か前、ムスメの運動会の日に塩原ヒルクライムに泊まりがけで行った時の、家族みんなの冷やかな雰囲気を思い出した。

最後まで見てから受付に行くことにした。

EDIT  |  21:43 |  家族  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2010.06/03(Thu)

スバルライン 

6時30分に家を出てスバルラインに向かった。

大垂水峠、体が動かず、体調の悪さを感じる。相模湖を過ぎると、気温も上がり、強い紫外線にさらされ、さらに体は動かない。体の状態はなんだかトリクラの時と同じような感じ。

都留のコンビニで休憩し、日焼け止めをたっぷりと塗り直す。ここから富士吉田までは緩い上りが続くわけだが、完全にサイクリングペースになってしまう。それでも富士ヒルクライムのスタート地点であるビジターセンターまでたどり着き、5合目を目指す。

ビジターセンターから料金所までのほぼ直線コースがキツイ。ここが4kmくらいあり、今日の体調ではこれで十分なくらいだが、料金所で200円を払って、ヒルクライムを継続。

しかし、どう考えても5合目までは上れそうにない。後ろから鬼も追いかけてこないし、スカイラインの時みたいに無理して大きなダメーシを残すのもマズイので、早々と2合目で折り返し。防寒対策のためにジャージのポケットを大きく膨らませて持参したウインドブレーカー、レッグウォーマーの出番はなし。

同じコースで帰るのもつまらないので、富士吉田から山中湖に出て、湖畔のコンビニで昼食休憩。モグモグ大将を見習ってスパゲティ他をガッツリと食べる。ただしノンアルコールビールは飲まない。

山中湖で休憩

体調は少し回復してきたようだけど、日差しが強い。ここでも日焼け止めをたっぷりと塗り重ねる。ここから山中湖の北側を回り、道志みちに入り、青根、橋本、尾根幹を経由し16時ころ帰宅。

本日の走行距離 : 230km
6月の走行距離 : 429.9km

EDIT  |  23:29 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2010.06/02(Wed)

明日は休み 

出張中にたまっていた仕事を月、火、水で片付けて明日は休みを取った。
せっかくなのでスバルラインまで行くつもり。

本日のジテツウ走行距離:93.7km
6月の走行距離:199.9km

EDIT  |  22:32 |  仕事  | TB(0)  | CM(7) | Top↑
2010.06/01(Tue)

距離月間 

今日から6月。いまのところ6月は出張の予定があまりない。久しぶりに距離を乗る月間にしようと思う。

朝のジテツウ途中に連光寺に寄って1本。
312W 1.50km 3分05秒 77回転 29.12km/h

帰りのジテツウ途中に連光寺に寄って2本。
287W 1.96km 3分59秒 80回転 29.53km/h
290W 1.75km 3分38秒 68回転 28.83km/h

帰りの1本目は途中MTBに道を塞がれ失速。2本目は全く足が回らず回転数も低め。

ゴール地点はトンネルの出口って決めたものの、3本ともスタート地点が異なり距離がまちまち。一般的にスタート地点、ゴール地点っていうのはどこなんだろう?

本日のジテツウ走行距離 : 106.2km

EDIT  |  23:41 |  ジテツウ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。