02月≪ 2008年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.03/31(Mon)

POLAR 

POLARユーザーとなって1年半。
新たな機能を発見しチョット感激。
これって他のユーザーの人たちには当たり前の機能なんだろうか...

その感激した機能っていいうのは、モニタ本体の機能ではなく、モニタにセーブしたデータをダウンロードするPolar Pro Trainerのカスタマイズなのである。

Polar Pro Trainerはトレーニング時間、心拍領域別の時間なんていうのがグラフ化されて、トレーニングの状況が見やすくなっているわけだけど、「この人も使っています!」の竹谷賢二選手の記事を読むと、ワタシのPro Trainerには備わっていない、いろいろなグラフが紹介されているのだ。

「トップ選手は一般人と違うソフトを使っているんだなぁ」なんて思っていたら、デフォルトで作られている5つのグラフ以外でも、自分でカスタマイズして作れる機能があるということが解ったのだった。

そんなこといまさら知って喜んでいるのはワタシくらいなのかな?

まぁ、いくら立派なグラフを作っても、いろいろな状態でのデータを取ってグラフ化し、自分の体調を理解し、トレーニング計画を立てなければ意味ないけど。
スポンサーサイト
EDIT  |  17:22 |  自転車  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.03/29(Sat)

愛媛・広島 

27日、愛媛県川之江に出張。
翌日、広島県三原に移動。
仕事を済ませ、三原に宿泊。
三原への出張は初めてだったけど、なかなか楽しい街でした。

三原


そして今朝ホテルをチェックアウトし、バスで広島空港へ。
広島空港

広島空港というと、確か2000年に西日本チャレンジ出場のために来たことがあった。
その時は輪行してきた自転車を空港で組み立て、そのままレース会場まで走っていった覚えがある。ニイヌマが一緒だったかな?
この年は西日本チャレンジ、チャレンジでJCFポイントを獲得し、ランキング100位に入り、夏に北海道大滝村で行なわれた全日本選手権出場を果たしたのであった。
EDIT  |  15:39 |  仕事  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03/23(Sun)

山王峠・山伏峠・正丸峠・刈場坂峠 

オオツカさん、ニシムラさん、ヒロキくん、ワコウ、ワタシの5人で練習開始。
ワタシは山王峠で4人から少し遅れ、そのまま刈場坂峠の頂上まで一人旅。相変わらずヨワいです。

刈場坂峠で折り返し、R299を飯能に向かって走る。ヨワいワタシは速いペースに付いて行くのが精一杯。新豊水橋で力尽き、そこらか自宅まではマイペースの一人旅。
今日の練習、半分くらいは一人旅。ヨワヨワからヨワになったと思ったけど、やっぱりダメだったかな。

帰宅後は土曜日に増して思いっきり廃人状態。たっぷりと昼寝をしたけれど、9時に就寝。
EDIT  |  22:47 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03/22(Sat)

白石峠 

ダイスケ選手と2人で青葉台公園をスタート。
5分ほど走るとナカザワさんから電話があり、青葉台公園の近くにいるとのことなので、しばらく待っているとマツムラさんと2人で現れた。

富士見有料道路、川越を経由し、大東文化大坂に差し掛かると、ダイスケ選手がペースアップしマツムラさんがぴったりマーク。ワタシは付いて行けず。

頂上で4人集合し、再スタートしようとすると物見山周回練習に参加していたニシムラさんが登場。周回練習を切り上げてワタシたちと共に白石峠に向かうことに。

これで5人になったわけだけど、ニシムラさんが加わったことによってペースアップすることは必至。と思ったけど、ペースはそれほど上がらず白石峠に向かった。峠に入る前にナカザワさん、マツムラさんが遅れ、峠に入ってワタシが遅れた。

このところの心拍が上がらない状態は脱したようで、最大心拍数近くまで上がるものの、足がいっぱいでダンシングできず。前を行く2人の後姿はミリタリー屋あたりで見えなくなった。

0.6km標識で2人が下ってきたので、ワタシもUターンし下りに入る。マツムラさん、ナカザワさんと合流し、休憩ポイントの明覚駅前のコンビニに向かう。天気も良いし、気温も高いし、白石峠近辺を走っているローディがたくさんいる。

コンビニで休憩していると、15、6人のBSアンカー集団が信号待ちでワタシたちの前に停止。すると集団内の5、6人が「ナカヤマさん!」、「ナカヤマ~」と言って手を振ってくる。当のダイスケ選手は、相手が誰か解らないながらも、にこやかに手を振り返していた。BSアンカーの選手から声を掛けられるなんて、さすがに元選手。

休憩後も、そこそこのペースで走り、苦しみながら富士見有料道路を走りきり帰宅。「ヨワヨワ」から「ヨワ」くらいにアップできたような手応えのある練習だった。

帰宅後はボロボロになった体を引きずってムスメと一緒にお墓参り。
EDIT  |  17:43 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
2008.03/17(Mon)

ピロリ菌 

先週提出した検便の結果を聞きに病院へ。

ピロリ菌との勝負の結果は 「大勝利!」
ワタシの胃の中のピロリ菌は絶滅していた。

最初の薬で退治できなかったり、胃から出血し便が黒くなったり、いろいろとあったけど、
「今後ストレスを受けても潰瘍はできないでしょう。」というお墨付きをもらった。

潰瘍ができないのはイイけど、ストレスはあまり受けたくない...

EDIT  |  22:51 |  その他  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03/16(Sun)

まったく... 

ツールドジャパン第1戦川越ステージのチームTTに出場。
昨年優勝しているこのレース、ぜひとも2連覇したいところ。
メンバーはオオツカさん、シノヤマ、カワムラそしてワタシ。

スタート後、カワムラが先頭を引き、2番手にワタシが付く。
いきなり苦しい。コーナーの立ち上がりで付いて行けない。直線区間で前に出るものの、スピードは上がらず、すぐにオオツカさんに先頭交代してもらう。その後は全く走れず、3人の後姿は徐々に遠ざかり、2周目で切れた。

イヤになるほど弱すぎ。
2月のウインターロードといい、その後のチーム練習といい、加速度的に弱さが増している感じ。
次のレースはチャレンジなんだけど、1号橋越えた最初の上りで苦しさに顔を歪め、遅れている自分の姿がハッキリと見えてきた。どこまで弱くなってしまうのか...

で、チームTTの結果は、+2秒で2位。
ワタシがしっかり走って4人で行ければ... 
レースに「たら」、「れば」は無いけど、自分の弱さに腹が立つやら、悔しいやら...

レース後のマシンも寂しそう。
SCOTT
EDIT  |  22:38 |  レース  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.03/11(Tue)

フィッシュ&チップス 

日本では絶対に食べないであろう1,000kcalは軽くオーバーしている
イギリスの代表料理(?)フィッシュ&チップス
フィッシュ&チップス

さて、10日ぶりに乗る自転車はジテツウ。
イギリスでたくさんポテトを食べて、たくさんビールを飲んだツケは大きかったようで、体が重くて、上りになると動悸・息切れ感たっぷり。

朝はそれほど暖かくはなかったけど、春の陽気になるという予報だったので、今年初めてシューズカバーを脱いだ。やはり気温が上がってきているらしく、ウインドブレーカー、ジャージのファスナーを下げて走るほど。久しぶりの自転車で体はキツイけど、暖かいとやっぱり気持ちがイイ。花粉さえ無ければ。
EDIT  |  15:55 |  ジテツウ  | TB(0)  | CM(5) | Top↑
2008.03/07(Fri)

国際ローミング 

日本で使っている携帯電話を、日本で使っている時と同じ感覚で海外でも使える「国際ローミング」っていうサービスがある。ワタシの携帯はこの「国際ローミング」が使える携帯なのである。

ワタシが海外にいることを知っている人は時差を気にしてくれるだろうけど、それを知らない人は当然のことながら日本の時間で掛けてくることになる。

ということで、1度や2度は夜中に起こされるのを覚悟していたところ、今日の午前3時に携帯が鳴った。日本ではちょうど昼ころか。寝ぼけながら電話に出ると、トラブルが発生したとかの緊急を要する用件ではなかった。トラブルでなかったことは良かったんだけど、その後眠れず。今、とても眠いところ。

もっとも日本にいてもウチの会社で納入したシステムにトラブルが起きれば、朝だろうと夜中だろうと関係なく電話は掛かってくるんだけど...
EDIT  |  01:26 |  仕事  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.03/05(Wed)

Beer 

イギリスに来てから何杯のビールを飲んだだろうか。
パブで飲むビールは日本と違って冷えていない。ちょっとぬるいビールに最初は戸惑うけど、ビールの味を楽しみながら、ゆっくりと何杯も飲むのがイギリスのパブでのスタイル。これが慣れるとなかなかイイ。

PUB2


小さい町の中に何件ものパブがあり、夕方になるとどこのパブも賑わう。
ダーツをしながらビールを飲んでいるオヤジ達、プレミアリーグをテレビで観戦しながら静かにビールを飲むオヤジ、2人で仲良くビールを飲む老夫婦。

PUB1

イギリスのパブはなんかとてもイイ感じなのである。


PUB3

PUB5

PUB4

そしてもう何杯目か解らなくなったグラスがまた空になった。
EDIT  |  18:45 |  仕事  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.03/04(Tue)

18歳未満 

仕事が終わりパブでビールを1杯。

Under18

去年の10月から18歳未満の喫煙が法律で禁じられたらしい。「じゃあ、それまで何歳からタバコ吸っても良かったの?」って聞くと、16歳ということだった。
16歳からタバコOK!って驚いて隣にあった自動販売機を見たら、1箱6.00ポンド也。6.00ポンドっていうと本日の換算レートで1,320円也。2度驚いた。

EDIT  |  04:07 |  仕事  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.03/01(Sat)

白石峠練習 

白石峠往復練習に参加したのは、ニシムラさん、ダイスケ選手、ワタシの3人。
富士見川越有料道路から合流したニシムラさんの強烈な引きで8時に川越着。この時点でワタシは終わりかけていた。心拍数が上がらず、160拍くらいで頭打ち。こうなるともうダメ。

東文化大坂では2人に全く付いて行けず、大きく遅れる。その後も付いて行くのが精一杯っていう状態が続き、都幾川で完全に遅れ、2人の姿が見えないまま白石峠に入る。
34×25なんていうMTBみたいなギアにもかかわらず、全然踏めないし、心拍も上がらない。気持ちも続かずカモフラージュウェア屋でUターン。

明覚駅前のコンビニまで1人で戻り休憩。しばらくするとニシムラさん、ダイスケ選手が戻ってきて、しばし休憩。ここからは2人に引いてもらい、川越、富士見川越有料道路を経由し、ニシムラさんは浦和所沢バイパスで帰宅。その後ダイスケ選手と朝霞まで一緒に走り、解散。

今日は2人に迷惑を掛けっぱなしの練習でした。それにしても全然走れない自分に対し悔しいです。弱すぎです。
EDIT  |  20:38 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。