03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012.09/04(Tue)

明神峠・三国峠 

富士で仕事を終わらせ、R469でサファリパークまで上り(車で)、御殿場を経由して明神峠へ。明神峠を越え三国峠に車をデポし、自転車に乗った。先日のサマーGPXの時にちょっと乗ったのを除けば実に19日ぶり。

明神峠

三国峠から山中湖に下り再び三国峠を上る。これを2本上ったあと、明神峠まで下り、三国峠を上り返し。距離にして20km弱だけれども、足がピクピク。

三国峠

明日の検査のために食べられるものは限られているのに、無駄なエネルギーを消費してしまった。でも、久しぶりの自転車、しかも上りはきつかったけれど、気持ちよかった。

スポンサーサイト
EDIT  |  16:54 |  自転車  | TB(1)  | CM(8) | Top↑
2012.09/03(Mon)

facebook 

このところfacebookに近況をアップしているため、ブログの更新がすっかり滞ってしまっていることに少し反省。今後はブログもボチボチと更新して行くことにしよう。

------------------------------

7月16日、夏休みの最終日に山中湖から自転車で帰ってくるとき、途中から何となく体がだるかった。ちょっと疲れているのかな?と思いながらも18日から宇都宮に出張。すると夜から体調が急に悪化してきた。とは言っても出張先での仕事を放り出して家に帰るわけにも行かず、宇都宮の病院で薬をもらい我慢して仕事を続けていた。ツライ1週間の出張が終わり24日に帰宅したものの、咳き込んで夜中に目が覚めるほど咳が止まらず、体もだるい。

行きつけの病院で見てもらうと「肺炎」の診断。それから毎日点滴を打って、薬を飲んで、先週末くらいからやっと落ち着いてきた。病院での診断の際、CTスキャンを撮って肺の状態を見たのだけれど、以前に他の病院で受けた健康診断で指摘されたことのある「肺結節影」を再び指摘された。但し、肺炎の炎症との区別もつきにくいということで、肺炎が治まってから再検査をすることになった。

この肺の検査に先立って、大腸、胃の内視鏡検査を行うことになり、明日はお粥、ゼリーしか食べられず、その後は明後日の15時まで水のみ。耐えられるのか?

EDIT  |  15:26 |  その他  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.07/10(Tue)

初「道満おはサイ」 

彩湖で朝早くから練習している人たちがいることは知っていた。5時ころから走っている人たちって自分とは違う世界の人たちだと思っていた。

今日、勇気を出して参加させていただいた。

5時20分に集合場所に着くと、何だかすごい人数が集まっている。ナラさん、オバタさん、ヤマケンさん、ゴウダさんを始め、数えてみると16人。こんな時間から活動しているのは新聞配達の人か、酔っ払って朝帰りする人くらいしかいないと思っていた。

練習が始まると、付いて行くのもツライくらいのハイペース。強い人たちがペースを落とさず、まるでレースのようで早朝から全開走行。

とても良い練習になりました。

EDIT  |  21:09 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2012.07/08(Sun)

熊 

タカヲが出場するミストラルを観戦に行こうと思い5時に起きたら雨だったので迷わず二度寝。7時ころ起きるとまだ雨は降っている。JSPORTSのツアーオブカリフォルニア総集編を見ながら、雨の中練習に出ようかどうしようか迷っていると、雨が小降りになってきたので10時に出発。

大泉-所沢-飯能-R299-虎秀-グリーンライン-顔振峠-R299-天目指峠-小沢峠-飯能-入間-所沢-大泉

顔振峠

顔振峠まで自宅から約2時間、距離は45km。これって自宅から会社までの時間、距離とほぼ同じ。毎朝、顔振峠に行くくらい走っているんだと思うと、何だか変な感じ。

顔振峠1

顔振峠からR299に下り、先日熊が目撃されたという天目指峠に向かう。あえて天目指峠を選択したものの、ちょっとビビリながら上る。幸い熊には遭遇せず。

天目指峠1    天目指峠
熊が目撃されたのはちょうどこの辺り。

本日の走行距離 : 113.19km
高度上昇値 : 1,079m

EDIT  |  17:28 |  トレーニング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2012.06/24(Sun)

V練再び 

土曜日に続きV練に参加させていただく。

6時30分に調布ミニストップを出発。今日のメンバーはナガシマさん、イノウエさん、イチローさん、フルヤさん、ワタシの5人。イチローさんは先週のトライアスロンの疲れが残り、残る4人は昨日の疲れが残っているということで、今日のコースは五日市-梅ケ谷峠-奥多摩湖(折り返し)に決定。

皆さん疲れが残っていると言いながらも五日市まではハイペースで進む。五日市に近づくと雨がパラパラと降り出し、奥多摩湖方面には怪しい雲が掛かっている。そこで、コースを梅ケ谷峠-榎峠-小沢峠-名郷(折り返し)-山王峠に急遽変更。

梅ケ谷峠は最初に仕掛けたものの、頂上手前で失速し、ナガシマさん、イノウエさんにかわされる。榎峠はイノウエさん、ナガシマさんをマークしながら走ったものの、最後に突き放される。小沢峠はイノウエさんが先行、イノウエさんを追うナガシマさんの番手で我慢の走り。トンネル手前100mほどでナガシマさんの番手から外れ、イノウエさんを追い、僅かな差で先着か?山伏峠に向かう県道53号は天目指峠との分岐過ぎの赤い橋でペースアップし、後ろが少し離れたが、その後のペースダウンでイノウエさん、ナガシマさんに追いつかれる。

山伏峠の麓で休憩後、帰りの県道53号はきっちりとローテーションを回し、気持ちよく走る。気持ち良く走ったわりには足は回復していないようで山王峠はビリで通過。岩蔵温泉を抜け、笹仁田峠で軽くスプリントをして、解散。

EDIT  |  23:50 |  トレーニング  | TB(1)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。